スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い尿酸

リクが赤い尿酸を出しました。


最初に出したのは2月22日。

前回のブログ更新をしたあとにケージの掃除をしていたら
いつもと違う色の尿酸を発見。

やや赤みがかった色の尿酸でした。


深刻な病気でないことを祈りつつ尿酸が赤くなる原因を調べました。



とある飼育本には

『薄いピンク色ならば問題ないことが多いが
 赤に近いピンク色は血尿の可能性がある』

というようなことが書かれていました。
赤い尿酸が血尿によるものだとすると、考えられる病気は尿路結石のようです。




ネットでも調べてみました。

すると意外にもリクガメが赤い(ピンクの)尿酸をしたという内容のものが
たくさんあることにビックリ。

詳しい内容はここに書けませんが
やはり病気によるものと、そうでないものの2通りがあるようです。




リクは2/23~2/26の間、通常の真っ白尿酸をしていましたが
昨日また赤い尿酸を出しました。


今日は尿酸自体をしていなかったので
温浴で出させて色をチェック。


IMG_1356.jpg
↑温浴中。





プリッ!と出てきた尿酸の

IMG_1359.jpg

硬さは異常ナシですが、





IMG_1372.jpg

色は今日も赤かったです・・・。




別角度から見ても

IMG_1391.jpg
赤。





IMG_1365.jpg
(↑ついでに出してくれたウ○コは問題ナシ。)





IMG_1346.jpg
↑ご飯はほぼ完食。




うーん、
食欲があって尿酸もほぼ毎日しているのに
結石が出来るなんてことがあるんでしょうか・・・。

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング