スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

悶々

(今日の記事には画像はありません)


飼い主、数ヶ月に一回くる持病にまたかかってしまいました。



病名は「カメもう一匹飼いたい病」です。


この病気が発症すると、
発作的にカメをもう一匹飼いたい衝動にかられます。


さらにもう一匹飼った場合のシミュレーション等を脳内で勝手に行い、
やがて幻覚妄想状態へと陥ります。



以下は妄想内容です。

※なお、妄想内容本文中には多少乱暴な表現、偏見、過激な描写等が
  含まれておりますが、
  本作が冴えないリクガメブログ作品でもあり、
  かつ筆者がすでに「カメ飼いたい病」発症者でもありますので
  一応そのままにしました。ご諒承ください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ぬお~、もう一匹カメ飼いてえ~。

リクに友達作ってやりてえ~。


ギリシャも可愛いけど、
リクのためにはやっぱ同じホルスが良いよなぁ。

ケージはリクが前に使っていた60cm水槽を使うとして、
サーモなんかはまた揃えてやらないと。

あ、今度はオスを飼ってリクとの繁殖にチャレンジするのはどうかな!?

繁殖に成功したらリクの血を受け継ぐカメたちが我が家に
代々伝わるかもしれないぞ。

うひょ~、子ガメがどんどん増えたら野菜の量が大変だ~。
そんな大量の野菜、野菜室に入りきるかどうかだなぁ。

オスの名前はやっぱり「サンチェス」か「ブラジル」だ。
うんうん、ラテン系の名前にしたらきっと陽気なカメに育つハズ。

オスの名前はそれで良いとして、
子ガメの名前はどんなのにしようかなぁ!?

子ガメは日本で産まれるんだから、日本的な名前にするのもアリだな。

「一郎」、「二郎」、「三郎」、「四郎」、「野口」って感じで。

ああ~、たくさんのカメに囲まれて生活できたらめちゃくちゃ楽しいだろうなぁ~。
どこを見てもカメ、カメ、カメ!

あ~!

ぬわ~、カワイイ~!


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このように、「カメもう一匹飼いたい病」は
進行していくと上記のようにとても危険な状態に陥ります。

おそらくカメを飼っている人なら誰もが一度はかかる病気でしょう。

この発作がおきたときは心を強くもって
決して病気の誘惑に負けないようにするしか対処法はありません。

いいですか。決して誘惑に負けない心が大切なんです。


うわ~、でももう一匹カメ飼いて~!!

スポンサーサイト

Comment

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング